アニランド

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングへ
リボルテックヤマグチ No.75 真ゲッターロボ対ネオゲッターロボ ネオゲッター1
Flyable Heart(フライアブルハート) タペストリー B:水無瀬桜子

リボルテックヤマグチ No.74 真(チェンジ!!)ゲッターロボ ゲッタードラゴン

リボルテックヤマグチ No74 真(チェンジ!!)ゲッターロボ ゲッタードラゴン
リボルテックヤマグチ No.74 真(チェンジ!!)ゲッターロボ ゲッタードラゴン


標準小売価格 2,400円(税込)
販売価格 1,780円(税込)  25 %オフ!




●ゲッタードラゴンは、初代ゲッターの意匠を継承する新型ロボ。原作コミックに極めて近い、骨太なボディラインを保持しています。アニメ『真ゲッターロボ』では多数登場して量産型として大暴れしました。
●力強いボディに14個のリボルバージョイントを搭載し、全身18箇所可動を実現。
●両肩背面に左右マッハウイングパーツを装填し、飛行形態にする事ができます。
●強靭なダブルトマホークを両手で保持、2つ接続のトマホークブーメランも付属(ベースに付けて回転させる事も可能)。
●額部にゲッタービームを装填し、発射状態を再現可能。ビーム反射エフェクトと合わせ、臨場感溢れるシーンを再現できます。
●すね裏部に6mmジョイントを仕込んだスライド機構を採用。デザインを損なわずに、ひざを奥まで曲げることができます。
●オプションハンドとディスプレイベースを使用すると、ポージングの幅がさらに広がります。

メーカー 海洋堂
発売日 09年09月15日
シリーズ名 リボルテック
原作名 ゲッターロボ
1998 永井豪・石川賢/ダイナミック企画・「真ゲッターロボ製作委員会」
造型師 山口勝久
製品仕様 サイズ:全高約125mm
可動箇所:全18箇所
原型製作:山口勝久

ジョイント使用数 全14個
10mmジョイント×7
8mmジョイント×4
6mmジョイント×3

付属品
マッハウイング×2
ゲッタービーム×1
ビームエフェクト×1
ゲッタートマホーク×2
トマホークブーメラン×1
オプションハンド×4
ディスプレイベース×1

ランキングへ
リボルテックヤマグチ No.75 真ゲッターロボ対ネオゲッターロボ ネオゲッター1
Flyable Heart(フライアブルハート) タペストリー B:水無瀬桜子

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


アニメゲームアイランド | Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。